えっ!眼も日焼けしちゃうの~!?

ノンカテゴリ

えっ!眼も日焼けしちゃうの~!?

眼にも日焼け止め??

心地よい日差しも必要以上に浴びると、日焼けしてしまいます。

お肌には、常にUVケアが必須となっていますが、眼の影響はどうなの?

日頃から眼が疲れやすくダメージを受けやすい体質の方には、気になる季節ですよね。

紫外線が強くなる時期としては4月からで、5月になってからは、外を歩いているだけで、光が目に刺さるような辛さにもなります。

眼にも日焼け止めがあったら・・・という正直な気持ちになってしまいます。

紫外線の影響って・・・

紫外線の多くは、眼球を守っている角膜で吸収されますが、波長によっては水晶体や眼球の奥にある網膜まで達する紫外線もあります。

眼が日焼けしたらからといって、眼球が黒くなるわけでもなくヒリヒリすることもないので、いまいちピントこないかもしれません。

ですが・・・乾燥、充血、涙がとまらないなどの症状が出てきます。


このように蓄積されダメージが、白内障などの病気をおこす原因となり、目の老化を進めてしまうことになるんです。

老眼がはやくやってきたり、緑内障でトラブルをかかえている人も、よく見かけます。

疲労が蓄積されるようにダメージもジワジワくるので、眼の疲れを感じるようになったら要注意が必要です!

最近では、UVケアのできる目薬もあるみたいですね。

【第2類医薬品】バイシンUV(10mL)【バイシン】

価格:615円
(2017/5/22 09:48時点)
感想(0件)

一番の予防対策は・・・・

外に出かけるときは、UVカットのサングラスが一番効果的になります。

これを続けるかそうでないかで、先々の眼のトラブルを軽減できるとしたら・・・


眼の老化も少しでも遅らせたいですよね。

そうでなくても、パソコンやスマホを見る機会が多く眼も酷使されているので、早いうちからのケアをすることをおススメしたいです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ